【体験記】約3万円のオーダー枕を使ったら睡眠はどう変化した?

【体験記】約3万円のオーダー枕を使ったら睡眠はどう変化した

妻に昨年の誕生日プレゼントとしてオーダー枕をプレゼントしてもらいまして、約1年ほどオーダー枕を利用しているのですが、その結果はどうだったのか?

結論、体の調子や睡眠に良い影響を感じており、睡眠アプリで取っている各種数字も改善しています。(後述)

なんせ1個25,000円+税もするので、良い影響がないと困りマス。。。プラシーボ効果?の可能性も否定できませんが(笑)

まあ結果良くなっているのは事実ですので、オーダ枕の作成方法から数値的効果までご紹介します。

導入したオーダー枕(東京西川のオーダー枕)

【体験記】約3万円のオーダー枕を使ったら睡眠はどう変化した1

導入したのは東京西川のオーダー枕です。このメーカーに強いこだわりがあった訳ではなく、一番自宅から訪問しやすかっただけです。

購入に際し、そもそもオーダーするのですから不要かなと思いオーダー枕の口コミや比較などは事前に行いませんでした。その為、オーダー枕を製作する水準として3万円が高いのか安いのかは今だにわかりません。(笑)

これから購入される方は比較をしっかりした方がいいと思います。

オーダー枕の効果

【体験記】約3万円のオーダー枕を使ったら睡眠はどう変化した2

睡眠計測アプリでのオーダー枕の導入前と導入後の比較結果です。どちらもある程度の期間の平均値を取っています。ただし同じ期間ではありません。なお、この絶対値が、いいのか悪いのかはわかりません(笑)

正直オーダー枕だけの要素ではなく、飲み会が多かったり、体調が悪かったりすると変化するものだと思うので一概には言えませんが、平均値を取ると改善しているように見えます。

特にグラフでも出ていますが、眠りの深さは深くなった気がします。気がついたら朝になっているという睡眠が増えました。またこれも数字に出ていますが、入眠までの時間が短くなったというのは感じますね。布団でスマホをいじったり羊を数えたりする機会は減ったかなと思います。

以前は高い枕の方が好みで、うつ伏せ寝とかもしていたのですが、今のオーダー枕は高さの低い枕でうつ伏せ寝がしにくい枕ということもあり、仰向けもしくは横になって寝るという姿勢の変化もあり、肩こりも改善した気がします。

オーダー枕の作り方

【体験記】約3万円のオーダー枕を使ったら睡眠はどう変化した3
【体験記】約3万円のオーダー枕を使ったら睡眠はどう変化した4

オーダー枕の作り方です。(東京西川の場合)お店に手ぶらで訪問し、お店でいくつかのアンケート(カルテ)を記載します。

次に立った状態で簡単な計測を行い、実際にベットに横になって、素材や高さを変えて枕を調整していきます。

ポイントとしてはこの時に時間がかかっても妥協しない方がいいですね。金額も大きいので納得の行くまで素材や高さを比べてみた方がいいと思います。私の場合ですと素材は6種類ぐらいの中から選びました。また高さも1センチ単位で何度も計測してもらいました。

ただ、オーダー枕の多くはアフターフォローがしっかりしており、メンテナンスなどで再調整は可能なところは多いです。

【体験記】約3万円のオーダー枕を使ったら睡眠はどう変化した5

私の計測結果はこちらです。今まで高さが高く、硬いものを使っていたのですが、低い枕で素材は柔らかいものになりました。計測いただいた方曰く、私の骨格ですと低い方がいいようです。つまり30年ぐらいオーダー枕と真逆の枕を使っていたということです。。。怖い。

オーダー枕のメリット・デメリット

オーダー枕のメリット
・自分にあった枕が見つかる
・素材などを選べるので肌触りを選択できる
・枕を大事にする(枕なげはしなくなる)
オーダー枕のデメリット
・値段が高いものが多い
・枕カバーが限定的

最後にオーダー枕のメリットデメリットについて簡単にまとめてみました。正直、金額だけ無視していいならメリットの方が多いと思います。そしてデメリットも金額が大半でしょう。細かい点としては枕カバーが既製品と合わないオーダー枕もあるそうですのでその点ぐらいでしょうか。

お金が許すなら、オーダー枕というのは確実にお勧めできます。睡眠は1日の3分の1から4分の1を占めますので、約3万円近く投資してもコスパがいい部類かもしれませんので睡眠に悩まれている方は検討してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です