【体験記】AI馬券予想は儲かるのか?実践してみた結果

AI馬券予想は儲かるのか実践してみた

AIはあらゆるところで活用の事例が出てきましたが、近年「AIを用いた馬券予想」というのが徐々に出てきています。とうとうこんな所まで侵食してきたかという感じです。

そこで、今回「AIの指示通り馬券を買ったら儲かるのか?」を実践してみました。

主な目的としては「身近にAIの効果に触れられる」という点に期待しています。今後、AIというのはあらゆる所に活用されてくると思いますのでなるべく早く触れたいと思いました。

なお、この実践については商品紹介や販売の類ではありませんので、「どのAI馬券予想を用いたか」については非公開とします。

AI予想を実践しようと思った理由

AI馬券予想は儲かるのか実践してみた1
AIの精度を高めたり、AIが正しく学習するには、データの正確性・規則性などがあった方が望ましいのですが、競馬(サラブレッド)というのは”血統”が百年以上に渡り正しく管理されております。

また、競馬はお金をやり取りすることもあって、レースの着差・タイム・条件・体重なども正しく管理されており、「競馬四季報」といったデータだけを扱った書物も発売されているなど、AIに向いている種目だと思ったためです。

ただし、動物が走るという点だけは不安点ですが・・・(笑)

AI予想の実践ルール

AI馬券予想は儲かるのか実践してみた2
今回は、「AIの指示通り忠実に馬券を買う」ということを念頭に、短期的な収支のブレを排除するために、一定程度の期間の継続することを目標としました。

競馬が開催されている土日はプライベートもありますので毎週馬券を張り付いて買うことはできませんが、一定の試行回数でどれぐらいの収支になるかを確認したいと思います。

AI馬券予想「実践ルール」
・AIの指示通り買う
・1点100円で購入
・馬券は単勝(一着を当てる馬券)と馬連(1着2着を順不同で当てる馬券)のみ
・単勝は1レース1点、馬連は1レース最大9点まで
・除外など返還は投資金額/回収率から控除

【単勝】AI予想の収支状況(2019/5月〜)

AI馬券予想は儲かるのか実践してみた3

日付曜日投資金額回収金額回収率
19/5/252,3002,07090%
19/5/262,3002,600113%
19/6/12,1001,72082%
19/6/92,1002,620125%
19/6/163,1002,30074%
19/6/223,1003,530114%
19/6/233,1003,530114%
19/6/293,0002,70090%
19/6/303,0003,300110%
19/7/62,9003,100107%
19/7/73,1002,48080%
累計27,00026,42098%

単勝(1着を当てる馬券)は98%の回収率です。単勝の馬券は購入した段階で20%が控除(控除率)され残りの80%を的中者が総取りするゲームですので、80%を超えているという点では優秀です。ただわずかな金額とはいえマイナスですけどね。。。

【馬連】AI予想の収支状況(2019/5月〜)

AI馬券予想は儲かるのか実践してみた4

日付曜日投資金額回収金額回収率
19/5/2516,10019,580121%
19/5/2616,10011,32070%
19/6/114,70011,80080%
19/6/914,70012,52085%
19/6/1621,7008,57044%
19/6/2221,70024,000110%
19/6/2323,10018,45080%
19/6/2921,00017,15081%
19/6/3021,00030,030157%
19/7/620,30018,00089%
19/7/721,70021,30098%
累計212,100195,62092%

馬連(1着2着を順不同を当てる馬券)は92%の回収率です。馬連の控除率は22.5%となりますのでこちらも80%を超えていれば優秀ですが、マイナスです。

ということでしばらく実践したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です